院長プロフィール

思春期に月経前症候群(PMS)とうつ症状、その後過労のため肺炎で入院をした経験などからココロとカラダの健康に深い興味を抱き、東洋医学にその答えを求め鍼灸師を志す。

国家資格取得後、エビデンス(科学的根拠)に基づいた質の高い治療を身に付けるべく、国立筑波技術大学附属東西医学統合医療センターで2年半に及ぶ臨床研修を行い、在籍中には研究報告と症例報告の学会発表を行った。

複数の産婦人科クリニックにてレディース鍼灸外来を担当し、女性のココロとカラダのトラブルに特化した鍼灸治療の修錬を積み、1000人以上への施術を行う。

イギリスP&OCruises社豪華客船Azuraの地中海・ノルウェー・黒海・カリブ海クルーズに乗船し、船内5ツ星スパ内で鍼治療と東洋医学セミナーを700人以上のヨーロッパ人に英語で提供した。

「ココロとカラダの元気と健康をはり・きゅう・東洋医学でサポート」をモットーに、2015年1月、北海道札幌市に鍼灸サロンHari Hariをオープン。

「本当の健康とは?」を医師の父・開業助産師の母と日々ディスカッションしながら、毎日の施術にあたる。
看護師・保育士・アメリカ留学中の妹を持つ4姉妹の長女。
2009年ミスさっぽろ。

HARIHARiロゴ