鍼灸サロンHariHariの3つの特徴

ココロとカラダに寄り添う鍼灸

「心身(しんしん)一如(いちにょ)」―ココロとカラダは一つのものであり繋がっている。Hari Hariが大切にしている東洋医学の教えです。
痛みや症状のある部分だけではなく、カラダの中に何が起こっているかを東洋医学に基づき判断し、全身の調整をする治療をしております。
「ココロに鍼は出来ないけれど、カラダが変われば気持ちも変わる」。Hari Hariの鍼灸治療でご体感下さい。

痛みの治療が得意!

国立大学での研修で、エビデンス(科学的根拠)に基づいた治療を大切に行ってきました。
痛みをとるだけではなく、痛みが出にくくなるカラダづくりを。
鍼灸治療を日々のメンテナンスとしてご利用下さい。

頚・肩のこりや痛み、五十肩、腰痛、背中の張り、膝痛、手足のしびれ、頭痛、テニス肘、捻挫、リウマチ

女性ならではのお悩みに鍼灸!

産婦人科クリニックで「レディース鍼灸外来」を長らく担当してきた経験より、女性のココロとカラダのトラブルに対するケアを得意としております。
お薬を使えない妊娠中や自然の治療を望む女性からはだけではなく、医療の現場にいる医師・看護師・助産師からの鍼灸治療や東洋医学に対する期待度は、とても高くなってきています。
少しずつカラダを変えていきながら、お悩みを解決していきましょう。

月経:月経痛・月経前症候群(PMS)・月経不順・月経困難・過多月経・過少月経
妊娠:つわり・逆子・おなかの張り・むくみ・マタニティーブルー・陣痛 促進・安産
産後:産後養生・乳汁不全・乳腺炎・腱鞘炎
不妊:妊娠しやすい身体作り・不妊治療中の身体の調整・男性不妊
更年期:更年期障害・ホットフラッシュ・体の冷え・動悸・息切れ・うつ症状

セルフケアに力を入れています

鍼灸治療は、「自然治癒力を底上げしてエネルギーのバランスを整えた結果、カラダやココロが健康で元気でいられる」治療です。
治療受ければ受けるほど体調が整っていくので、毎日でもご利用頂きたいのですが、時間もお金もかかることなのでなかなか難しいかもしれない
そこでHari Hariでは、セルフケアのお伝えに力を入れております。

熱くないお灸、煙の出ないお灸、絆創膏タイプの極小の鍼、ツボ押し…などなど。
ご自宅で簡単に続けられる方法をお伝えし、ご自身での体調管理にご活用頂いています。
お灸のやり方の相談や、セルフケアグッズのご購入だけのご利用も大歓迎!定期的に「お灸教室」や「東洋医学講座」も開催しております。
是非、お問い合わせ下さい。

英語での治療が可能です

Hari Hariでは、外国人の方への鍼灸治療や東洋医学についてのセミナーのご提供が可能です。
鍼灸治療は、世界保健機構(WHO)や米国国立衛生研究所(NIH)が有効性と科学的根拠を認めた、世界中が注目する療法です。
ココロやカラダのマイナートラブルでお悩みの外国人のお知り合いがいらっしゃいましたら、是非ご紹介下さい。

HariHariの由来

Hari Hari(ハリハリ)とはインドネシア語で、「日々」や「日常」のこと。

鍼(Hari)とお灸で、ココロがふわっと軽くなったり、カラダがすーっと楽になったりと、
忘れられない日になるような治療をここで体験してほしい。
ここに来たことが、本当の健康とは?毎日元気でHappyでいるために出来ることは?を考えたり、 何かを始めるきっかけとなった、大切な日になってほしい。
そして鍼灸や東洋医学が、日々の生活の中に気軽に取り入れてもらえるような、身近な存在になってほしい。

そんな想いをこめて、Hari Hariと名付けました。
ココロとカラダのメンテナンスに、気軽にお越し頂けるようなサロンを目指しております。

HARIHARiロゴ